PcBanner SpBanner

講師育成講座

ウェブ広告協会の公認講師を育成

講師育成講座とは

ウェブ広告エキスパート講座を開催できる講師を育成する講座です。講義進行、教育指導の方法、レポート採点、質疑応答など、さまざまな実技演習を通じてトレーニングします。認定後はBronze・Silver講座を講師として開催できます。

学習カリキュラムはワークショップ形式のライブ講義(3時間 × 2日)と課題対応(講義準備、レポート採点)です。本講義を受講して課題結果が合格基準を満たした場合、ウェブ広告協会の認定講師として公認されます。講座受講の条件はSilver講座の合格者(認定資格者)ですが、講座開催にはウェブ広告エキスパート Gold講座の合格も条件です。

このような方にオススメです(講師育成講座)

  • ウェブ広告エキスパート講座を講師として開催したい方
  • 人に教える力を身に着けたい方
  • 講座やセミナーなどでスピーチ力を高めたい方

講師育成講座の学習内容

ウェブ広告エキスパート講座(Bronze・Silver)を講師として開催できるための講師力を身につけます。カリキュラムは「講義受講」「課題対応(講義準備、レポート採点)」の構成です。各詳細は次のとおりです(内容は変動する場合があります)。

講師育成講座の講義受講

オンラインのライブ形式で受講します。講師力を身につけるため、講師の心得、3大論法(信頼・感情・論理)、レスポンス、ロールプレイングなどマインドからテクニックまで実践に欠かせない要素をトレーニングします。各テーマごとにワークショップも用意しています。講義時間は「3時間 × 2日間」です。講義開催日は前講義終了日から2週間後です。講義期間中は課題動画の視聴や講義実演のロールプレイング準備などもあります。

講師の心得

受講者視点での考え方、受講者分析、講義の意義などについて学習します。技術的な部分だけ磨いてもうわべの技術に陥りやすいです。適切なマインドセットを行い、目指すべき講師の心構えや姿勢を理解します。

3大論法(信頼・感情・論理)

3大論法(信頼・感情・論委)を意識して、発言や振る舞いに反映させることで講師力は格段に高まります。冒頭挨拶、自己紹介、感情表現、リアクション、PREP法などのテーマを中心に伝わりやすい話法を学びます。

ロールプレイングトレーニング(講義)

ウェブ広告エキスパートのBronze講座やSilver講座のスライドを抜粋して実演をしていただきます。実演結果に対してフィードバックをすることで講師力の向上を目指します。

レスポンストレーニング(受講者質問)

講座受講者からの質問は直接聞かれることだけでなく、テキストメッセージでの質問もあります。限られた時間や状況のなかで、最適な回答を導き出すためのレスポンス力を高めるトレーニングをします。

講師育成講座の課題対応

課題は「講義準備」と「レポート採点」です。講義準備では課題テーマの動画を視聴して、指定された認定講座のスライド範囲を実演して提出します(動画収録)。レポート採点では課題テーマの動画を視聴して、Silver講座で実施するレポート課題の採点をします。講義準備の講義実演の収録結果に対して合否評価が行われフィードバックが受けられます。合格基準を満たすとウェブ広告協会の認定講師として公認されます。不合格の場合でも不合格通知日より半年以内であれば再提出が可能です。

課題 項目 内容
講義準備 過去講義の動画視聴 過去(直近)の認定講座の動画をアーカイブで視聴します。講座開催にあたり、講師の視点で振り返ります。
講義対策の動画視聴 講座開催の事前準備(配信環境の整理、時間配分など)、当日進行(準備、進行など)、実践技術(スライド技術、グループワーク進行、質問回答など)のテーマについて解説した動画を視聴します。
講義実演の収録 認定講座の指定したスライド箇所に対して講座収録を行います。Bronze講座とSilver講座の両講座がテーマです。
レポート採点 レポート採点の提出 Silver講座では受講者の課題レポートに対して採点評価とコメント評価をしてフィードバックします。その対策として、評価基準に沿ったフィードバックの事前予習をします。
採点説明の動画視聴 レポート採点の基準について説明した動画を視聴します。

講師育成講座のスケジュール

課題の提出は講座最終日の翌日から4週間後です。例えば、講座最終日(2日目)が 6月1日(土)の場合は 6月29日(土)23:59 まで。主な流れは次のとおりです。

スケジュール 項目 概要
講座前 事前準備(任意) ・各種動画の視聴
講座(1日目) ライブ形式 ・課題説明
・講師の心得
・3大論法(信頼&感情&論理)
・グループワーク
講座後 課題準備 ・課題動画の視聴
・予習(講義実演)
講座(2日目) ライブ形式 ・ロールプレイング(講義)
・レスポンストレーニング(受講者質問)
・グループワーク
講座後 課題準備 ・課題動画の視聴
・レポート採点
・講義実演の収録
提出期日(課題) 課題提出 作成したレポート採点の資料と講義実演の収録動画を提出します。約1カ月以内に結果をフィードバックします。

費用

110,000円(税込)

ウェブ広告協会の公認講師として認定されるまでの流れ

  1. 申込(申込後、1〜2営業日でお支払いに関するメールをお送りします)
  2. お支払い(オンライン決済)
  3. ご案内(入金確認後、受講情報をお伝えします)
  4. 講座受講(1日目)
  5. 課題準備(2週間)
  6. 講座受講(2日目)
  7. 課題提出(4週間以内に提出)
  8. 合格者には認定証発行(課題提出後、約1ヶ月以内に連絡予定)

受講に必要なもの

オンライン環境のパソコン(カメラマイク機能)、Zoom

FAQ

  • Q

    講師育成講座の受講条件は?

    A

    ウェブ広告エキスパートSilver講座の認定資格者です。認定講師に公認されるにはウェブ広告エキスパートGold講座の合格が条件になりますが、講師育成講座の受講後での資格取得でも問題ございません。広告運用の経験は条件に加えておりませんが、講師として教えるには広告運用に関わる経験は求められます。

  • Q

    講師育成講座では合計でどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

    A

    個人差はありますが、講師育成講座は約30時間(ライブ講座 6時間 + 課題対応 24時間)を想定しています。

  • Q

    講師育成講座で課題が不合格の場合に再試験はできますか?

    A

    はい、できます。
    不合格通知日より6カ月以内であれば再提出が可能です。再提出の費用は33,000円(税込)です。

  • Q

    講師の報酬はいくらですか?

    A

    講座の集客結果により異なります。詳しくは講座内で解説しますが、基本的には参加者の講座代の30%~60%の範囲で報酬をお支払いします。

  • Q

    講師をしたときの受講者に対して、講座終了後に連絡をしてもいいですか?

    A

    講座受講に関わる範囲であれば可能です(質問回答、レポートサポートなど)。ただし、お申込み時の個人情報を用いた個人目的や営業目的などの連絡は禁止です。受講者の方と同意を得たうえでの連絡につきましては問題ございません。