PcBanner SpBanner

認定資格「ウェブ広告エキスパート」とは

ウェブ広告をあなたのビジネススキルに

一般社団法人 ウェブ広告協会が発行管理するウェブ広告の認定資格です。資格ランクは「Bronze・Silver・Gold」の3種類が存在します。資格取得には各ランクの講座を受講して、合格条件を満たすと資格が発行されます。Bronze講座では基礎を中心に学び、Silver講座では応用的な企画設計を学び、Gold講座では発展的な実践提案を学びます。各講座を通じて、ウェブ広告の戦略設計力の習得を目指します。つまり、ウェブ広告の戦略設計をできる人が「ウェブ広告エキスパート」です。その他、講座を講師として開催したい方に向けた講師育成講座を用意しています。資格認定者は会員特典が受けられます。

会員特典

講座受講や資格取得はゴールではなくスタートです。継続的な学習と現場での経験が更なる成長につながります。そのため、認定資格者の方に向けて、認定後も継続的な学習機会を創出し、交流を深めるイベント企画を用意しています。会員特典は次のとおりです。

公式テキストのアップデート版が手に入る

年に1〜2回(1月・6月を予定)の頻度で公式テキストの更新を予定しています。ウェブ広告業界はアップデートも多く、最新の情報を把握する必要がありますので、アップデートに合わせて公式テキストも定期的に更新を行います。

会員専用の学習管理システムが利用できる

講座内では詳しく扱わない広告機能や広告メディアの解説、事例共有、操作説明などの動画を会員専用のページから視聴学習できます。動画は定期的にアップロードを予定しています。また、質問相談の掲示板で広告関連の質問が行えます(匿名投稿可能)。

限定イベントの招待&有料講座・セミナーの割引

ウェブ広告協会の会員同士の限定イベントや、不定期で実施する有料セミナーへの参加を会員割引で参加できます。

アップデート講座の受講&試験受験が可能

年に1回、対象年度のアップデート関連のテーマをまとめた、アップデート講座を開催します。アップデート講座はオンラインでアーカイブ視聴が可能です。また、アップデート講座から出題されるアップデート試験(オンライン)も受験ができます。アップデート試験は1度不合格でも、無料で受験可能です(回数制限なし)。合格者には、当年度の年号が入った認定資格のロゴを発行します。更新ロゴの取得で最新資格のアピールができます。

会員費

資格の更新と会員特典を体験するには会員費(年間 9,900円・税込)のお支払いが必要です。会員費は年に1回・年末に発生しますが、当年のBronze講座受講者は1回目の会員費のお支払いは免除されます。例えば、2022年4月にBronze講座を受講した場合、2022年の年末にお支払いする会員費用は免除になり、資格も自動更新されます。そして、会員特典は2023年12月末までは無料で体験可能です。その際、2023年12月末までに会員費をお支払いいただければ、2024年12月末まで資格は更新されて、会員特典も継続されます。アップデートテストの合否結果は資格更新に関係ありません。また、会員費のお知らせはメールにてご案内します。

FAQ

  • Q

    資格の維持条件は何でしょうか?

    A

    会員費のお支払いが条件です。

  • Q

    会員費の支払いタイミングはいつですか?

    A

    10月~12月頃にご請求予定です。
    基本的には登録メールアドレスにご案内します。お支払いの期日は12月の指定日までです。

  • Q

    会員費はいつから発生しますか?

    A

    資格取得の条件により異なります。
    当年の資格取得者(Bronze)は当年・翌年の会員費は免除です。例えば、2023年3月にBronze資格取得の場合、2023年~2024年までは無料。2025年の会員費を2024年末にお支払いいただきます。免除扱いになるのは、初めて資格を取得した場合です(Bronze資格)。そのため、Silver以上の資格を取得した場合には上記の免除扱いは適用されません。例えば、2023年3月にBronze資格取得、2024年にSilver資格取得の場合、2025年の会員費を2024年末にお支払いです。

  • Q

    会員費を支払わないとどうなりますか?

    A

    資格が失効され、会員特典も体験できなくなります。

  • Q

    資格を失効後、会員費を支払えば資格は再発行されますか?

    A

    いいえ、発行されません。
    資格ランクもリセットされますので、再度、講座を受講いただきます。

代表理事のメッセージ

一般社団法人ウェブ広告協会 代表理事
里村 仁士

ウェブ広告を利用して、ビジネス課題を解決するためには、ユーザーとの適切なコミュニケーションが求められます。ウェブ広告を通じて、知りたい「人」に、知りたい「時」に、知りたい「メッセージ」を届けられると、広告はユーザーにとって有益なコンテンツになります。企業とユーザーが健全なコミュニケーションを実現するためにも、ウェブ広告を管理する側が正しい知識を持ち、本質的な向き合い方をする姿勢が求められます。これらに必要なウェブ広告の知識やスキルを身につけてもらうために、ウェブ広告エキスパート講座を設立しました。

ユーザーの行動は時代と共に変化し、使用するデバイス、触れ合うメディア、態度変容を起こすポイントも多種多様です。そのような変化に連動して、ウェブ広告の向きあい方も変化しています。検索広告の一択では通用しない時代をもう迎えています。多くのウェブ広告媒体から最適なメディアを選択して、適切なターゲティング設定を行い、ニーズにマッチしたクリエイティブを用意をする。ウェブ広告の運用管理では戦略設計力が求められています。本講座を通じて、ウェブ広告が皆様のビジネス活動の武器になり、実践で役立つ機会が増えれば、この上ない喜びです(代表理事の紹介はこちら)。